「日帰り手術」カテゴリー

『日帰り手術』 その5 で〆

ALOHA外科クリニックの理念 『住み慣れた家で自分らしい暮らしを最期まで継続できるよう外科学を基盤に支援できるクリニックでありたい』 を実現するために 外来手術を作りました この事のメリットは患者さんだけのものではあり […]

続きを読む

『日帰り手術』 その4

今回も京都大学DSUのHPから引用させていただきます どんな手術が『日帰り手術』でできますか? 欧米では70-80%の手術がデイサージャリーで行われていますので、今やどんな手術ができるかというよりは、どんな手術がデイサー […]

続きを読む

『日帰り手術』 その3

今回も京都大学DSUのHPから引用させていただきます 日帰り手術は危険ではないのですか?ですね   デイサージャリーには大きく分けて麻酔と手術の危険があります これらの危険性は入院手術と同等です また医学の進歩 […]

続きを読む

『NST』

なんのことでしょうか? NST:Nutrition Support Team の略です 『栄養サポートチーム』となります その言葉通り、医師、看護師、薬剤師、管理栄養士、検査技師などの専門職が、職種や診療科間の垣根を越え […]

続きを読む

『日帰り手術』その2

本日も京都大学DSUのHPから引用させていただきます 日帰り手術にはどんなメリットがあるのですか? ですね 日帰り手術を推進すると患者さんにとってだけでなく病院、ひいては医療全体にまで良い影響をもたらすものと考えられてい […]

続きを読む

日帰り手術 熟考

国内には各種の日帰り手術関連施設が存在します 最も大きな施設の紹介 京都大学附属病院 デイサージェリー診療部のHPより引用 デイサージャリー(日帰り手術)は欧米で現在広く行われている手術のやり方で、手術当日に来院していた […]

続きを読む